9/1 THE PREDATORS@高円寺→キャプ@渋谷

ネタバレレポです。

2010.09.01
THE PREDATORS@高円寺HIGH
『THIS WORLD TOUR』

16時前、物販を買いに行ったらテーブルがまだセッティングされてなくて、待つ事に。
数分後、チラホラいたファンの人達が一斉に動いたので、物販に並び出すのかと思って動きかけたら、みんな同じ方向を見ている。
さわおさんだ!
白いTシャツ姿で、普通に一人で歩いて来てビックリ。
待ち受けていたスタッフがビデオで撮ってたから、撮影用かもしれないけど、車じゃなく歩いて来たのは意外でした。

Tシャツを買った後、JIROデザインTに着替えて駅のコインロッカーに荷物を詰め込み、ミスドで時間を潰す。
a0067990_2331205.jpg

再び会場に移動し、いよいよ入場。
キャパは、おそらく300人。
整理番号も遅かったし、後ろのドリンクカウンターらへんにいたんですが、それでも近い。

さわおさんのギターのセッティングは、クマさんがやってました。
JIROちゃんのシルバーのラメラメベースをセッティングしてた人は、よく見えなくて、ダッさんかどうかわからず。

客電が落ちると一気に押され、真ん中あたりへ突入。

さ→ニットのツノ帽子、フロントにバナナのプリントがある黒のTシャツ。

J→SHOOT THE MOON Tシャツ、黒のPREDATORSリスバン。

高→黒のTシャツ。

1.『Last Hunting』

2.『Desperate Donor』

3.『BRAIN CALLY』

4.『THIS WORLD』

5.『TRIP ROCK』

6.『ROCK'N'ROLL LAY DOWN』

7.『SHOOT THE MOON』

8.『GUN LOCK』

9.『THE REQUIEM(without the titles)』

10.『GOOD BYE GOBLIN』

11.『Dizzy Life』

12.『Breed(Nirvanaのカバー)』

13.『Sleepy Dragon』

14.『LIVE DRIVE』

15.『爆音ドロップ』

16.『WILD TIGER』

~アンコール~

17.『Tyrant』

18.『Lizard Man』

メンバー退場後は、場内でTHIS WORLDが流れて終了。

~MC編~

さ「公開リハーサルへようこそ」
リハーサルやったんや!

さ「GLAYのスタンダードなライブだと、一番後ろが最前列ぐらいじゃない?」

さ「24時間テレビでダーツの旅みたいなのをやっていて、若者がみんなヤバイヤバイって言ってて。
若者はすぐヤバイって言うよね。
さわおヤバイ。
良くも悪くも取れる」

さわおさんが、JIROちゃんを連続で観ていいのは8秒まで(←前回のツアーより短くなってる)って言ってました。
さわおさんが指をさしながら、「8秒(J)、1秒(高)、1秒(さ)」

さ「ステージの後ろに何もないだろう。
いつもは大きな垂れ幕がかかってるんだけど、ここに合うのがなくて。
だから、俺がそこに用意しました。
(2階席の前に、THE PREDATORSの白抜きロゴが入った黒い紙が貼ってある)」
ちっさ!めっちゃ笑った。

さ「歌詞を間違える事があるんだけど、間違え方がいろいろあって。
1番で2番の歌詞を歌っちゃうとか、わけわからない言葉に聴こえたりとか。
みんなあんまり気づかなかっただろうけど、さっきやったROCK'N'ROLL LAY DOWNの高橋くんが良いって言ってくれた所」
サラッと弾いて、
さ「墓標。墓標を知ってしまいそう♪を、土俵を知ってしまいそうって(笑)。これ歌う度に思い出しそう」
J「さわおさん、“ヤバイ”っすよ(笑)」
さ「しかもLAY DOWNって、違う意味になっちゃう(相撲の横倒しのジェスチャー)。
まわししてぇ~!!
んなワケあるか」

さわおさんが、JIROさんにもしゃべるよう促す。
J「公開リハーサルへようこそ(笑)。
久しぶりの人も初めて観る人もいると思うけど、メンバーがシンペイ君から高橋君に代わりました。
新しいサウンドを楽しんでます」

客席から、高橋さんもしゃべってーという声が飛ぶ。
さ「高橋君はこういう時しゃべらないんだっけ?」
高橋さんが、しゃべらないジェスチャー。
客「しゃべってー」
さ「昔してたパンチパーマの話でもする?」
客「してー」
さ「しねーよ。しない前提で言ったから」

さ「空調ちょうど良いね」
客「あついー」
さ「涼しいと冷静になって盛り上がらないし、調節を間違えるとバタバタッてなる。(ステージ上は)適温だよね。
(みんなは)地獄を見ろ!」

ペットボトルのドリンクを飲んだ後、
さ「グレープフルーツ100%ジュースを飲んでます。
筋肉の疲れを取るっていうから。フルーツが好きで」
客「(Tシャツの柄の)バナナはー?」
さ「ああ、バナナは苦手なんだ。
黄色いし、黒いブツブツがあってこれ食べれんの?って感じだし」
と、バナナを否定(笑)。

さ「JIROくん、(演奏)間違えた所ある?」
J「う~ん…」
考えるって事は、きっと間違えてないんやろうね。
さ「俺、いっぱい間違えた」
客「がんばれ~」
さ「今がんばれって言ったヤツ殺す。がんばって、これだからね(へろへろっとする)
がんばって土俵だからね」

さわおさんは、1曲目が終わったら帽子取ってました。
JIROちゃんは、ストイックに斜め下を見ながら弾いていて、時折顔を上げて客席を見たり、コーラスをしてました。
さわおさんとJIROちゃんが向かい合って弾いてる所がカッコ良かった。
お客さんも、新しいアルバムの予習バッチリな感じでした。

私は、モッシュで右に左に前に後ろに流れて、最終的に6列目ぐらいにいました。
よく見えた!ギュウギュウの6列目は近い!

1時間ちょっとで終了。あっという間。
でも楽しかった。
Recall meとかも聴きたかったんだけど、次のZepp Osakaに期待しよう。

すごい暑くて、服ごとバケツで水を被ったみたいに頭からズボンまでベッタベタ。
手もふやけました。
着替えたい所ですが、急いで原宿へ。
電車の中で明らかに一人だけ、通り雨に降られた人的な感じでした。

SHIBUYA BOXXは行った事がなくて、AXの入り口がある方から入ったら、BOXXの入り口の反対側に出てしまって、しばらく彷徨った末、なんとか入り口へ。
ちょうど出てきたお姉さんに聞いたら、キャプテンズは終わったらしい。
HP見たけど出番が出てなくて、1番か2番かな~と思いながらダメ元で来たんやけど、やっぱりダメだったという。
ハシゴ失敗。

アンコール後に人が出てくるだろうから、そのドサクサに紛れて中に入って、物販を見ようかな。
ひとまず、このまま外で涼みながら休憩しようとか考えていると、横をカーキのシャツを着た人が通る。

!!

ヨースケさんでした。わー。
キャプテンズは、トップバッターだったそうで。
それはどうやっても間に合わないよなぁ。
ライヴとかいろんな話をしたんですが、EZOISTまで知ってるとは、さすがです。
気を使ってたんかもしれんけど、こんなにゆっくり話したの初めてかも。

キャプテンズは、

『二人はダイヤモンド』

『ハートにピットイン』

『失神天国~恋をしようよ~』

『恋のゼロハン』

などをやったそうです。
あと1曲なんだっけ?夕焼けサンドビーチ?

話していると、傷様がこちらに手を振りながら横を通ったので、思わず「おっ」って言ってしまった。
「おっ」って何やねん。他に何かあるやろ~。
しかも、Tシャツといいリスバンといいタオルといい、明らかにライヴ間違って来た人やし。

テッドさんには間に合わなかった事について笑われるが、いやいや、ここまで来た努力を認めて頂きたい。
それとも結果ですか?結果が全てなんですかね?えぇ?
おしえておじいさ~ん!
a0067990_2332931.jpg

翌日の朝早い新幹線で出勤。
首や腕に、筋肉痛がキテおります。
a0067990_23322977.jpg

明日は、片山祭初日!
くるうを観に行きます。
かー君復活後、ようやく見れます。楽しみ!

そして9/5は、片山祭最終日!
ムロさんから連絡があって、行く予定です。
久しぶりにカルガモを撮ります。
こちらも楽しみ~。
ただ、仕事を早退できるかどうか…。
間に合いますように!
[PR]

  by space-junk | 2010-09-02 23:33 | music

<< 片山祭初日 9/1 高円寺・渋谷セットリス... >>