ツノ帽子、完成!

手芸とは無縁の私が、編み物を急に始めたのは、これを作る為でした。
まだ有休中やから、時間あるしね。

プレデターズでさわおさんが被っている、ツノ帽子。
a0067990_2324543.jpg

DVDを観たけど、最初のインスト曲1曲しか被ってない上、コマ割りが早いのでじっくり観れない。
とにかく資料が少なくて、しかも写真のサイズが小さいのしかないので、小さい写真を凝視しながら、ほつれた糸の出し方まで再現してみました。
糸の処理って、たぶん内側の見えない所にやると思うんやけど、これは外で処理してるみたい。
それが、使い込む内にほつれてきて、良い感じに糸が垂れてると思われます。

編み物は全くの未経験ですが、無謀にも4本棒針からスタート。
やり方がわからなくて、何度ほどいた事か。
途中で表編みと裏編みが入れ違ってるのは、ご愛嬌。
a0067990_2331854.jpg

似たようなグレーの糸が見つからなくて(白が汚れてるだけかも?)、白とグレーが混ざった糸を使ってます。
編み方がわからないので、すんごい適当に縫いました(編んでない)。
a0067990_2344827.jpg

ツノは写真で見る限りしっかりしてそうだけど、重いとニットに負担がかかるし…と、芯を何で作るか考えた末、ウォッシャブルフェルトを縫って、中に綿を詰めました。
煌氏がボロボロにした、ぬいぐるみの綿を再利用。エコ。

円錐状になったツノを、さらに途中で縫って引っ張り、カーブをつけてます。
O型のおおざっぱな性格ゆえ、サイズも測らず適当に作った為、2本の長さが違う…。
a0067990_2352626.jpg

a0067990_2354416.jpg

最大の難関は、ツノの周りをどう編むか。カーブがあるしなぁ。
最初、4本棒針でちっちゃく編んでみたんやけど、途中でわけわからんくなったからほどきました。
結局、縦に長めのかまぼこ型に編んで、巻きつけました。
そして、またグレーっぽい糸を縫いつける。

それを本体に付け、完成。
幾度となく煌氏の妨害(毛糸を転がす、編みかけの棒針を持っていこうとする、ツノを咥える、本を噛む)を受けながらも、なんとかできました。
相当難アリですが、遠目に見たら大丈夫!
a0067990_23696.jpg

a0067990_2362579.jpg

しかし私、思い立つのが遅すぎましたね。
とっくにツアーが終わってますからね。
次、プレデタのライヴいつあるんやろ…orz。

GLAYのライヴに行きたい。
今週の広島も行きたいなぁ。
来年のGLAYの城ホールも、チケット取れば良かった。
[PR]

  by space-junk | 2010-12-08 02:38 | music

<< 12/15 グランキューブ 1日目 11/12 東西GS対決@京都 >>