ショールームのケーキを食べてみたい

毎度毎度、会場ショールームとなっている宴会場を通りすがる度に食べたい衝動に駆られるウェディングケーキ。ショールームのは味をつけてないと噂に聞くけど、どうなんやろうね。ちゃんと味のついたケーキを切らずにそのまま食べてみたいなぁ。今日置いてあったケーキは、軽く指で触ったっぽい跡があったのだが、同志がいたのだろうか。ゼヒ感想を聞きたいものである。

今日は和装の前撮りと婚礼がありました。社員の男の子が急用でお休みの為、なんと私が振り付けをする事に。まぁ、そんな気もしていたが。ただでさえ最近振り付け行ってへんのに、和装の振り付けなんて余計ひさしぶりや~。
2~3ヶ月ぶりかな。

ワダさんメモ(いわゆる単語帳に撮影に関する事を書きまくったもの。3代目。ちなみに初代は普通のメモで薄い紙の為、ちぎれたりボロボロになりすぎて解読不能。)とにらめっこして、クリップをとめる位置や順番を再確認。外は暑いし、衣装も色打掛だから重いし、髪型もカツラだから重い、帯も締められているので、特に新婦への負担が大きい。スピードが求められるので、振り付け中に迷ったり考えたりするヒマはないのです。以前、夏の色打の振り付けで新婦がダウンしたのがトラウマになっているので、怖いという気持ちが少なからずあった。まだ和装振り付け自体、10組もやってないし。

美容ができあがって振り付けスタート。不思議と冷静にやれたのでスムーズにできた。新婦様細身だし、着付けも良かったのかな、やりやすかったです。なんだよこの生地!ってならなかったので。身長によって生地がすごい余ったり逆に短かったりするんですよ。
撮影も順調に終わり、事務所に戻る。平社員のオッサンがあーだこーだ言ってきたが、室長であるカメラマンには「キレイにいけてたよ。なおす所なかったもん(ニッコリ)。」と言われホッとする。だいぶ後に、あまり褒めないベテランアシスタント様にも「和装上手にできてたね~」と言われる。あー、良かった。ホントに良かった。1件目やのにもう満足してしまった。
その後は、婚礼の方のWDやCD、集合写真撮影に立ち会い、オマケに試着ポラ(ドレスを試着したお客様にポラロイドで写真を撮ってプレゼント)まで振り付けしてきました。

明日はブライダルフェアの中でも特に大きな内覧会、ホテルはどこで挙式するか迷っているカップルに式場や宴会場を案内したり、花屋や衣装室や写真室などのテナント業者は結婚を控えたカップルから注文を取りまくる日。うちは新商品がたくさんリリースされるので、注文取りまくってきます。
ワダさんしゃべります!けっこうしゃべるで。
お盆やのにお客さん来るんかいな・・・。

あ、近所の水路にアライグマがいるとお母さんからメールが来て、仕事帰りに早速行ったけど暗くて見えませんでした。非常に残念。
暑中見舞いに果物を置いて帰りました。

(2006.08.13)
a0067990_21584961.jpg
[PR]

  by space-junk | 2006-08-13 22:05 | photo

<< 世間はお盆なのに 対決!シロノワール >>