傷彦風

ギンヌのオフの過ごし方。

お母さんがあまりにしつこいのでマリア・テレジア展に行く。庶民には、高価な調度品の数々や、金がまぶしすぎて、落ち着きません。キャプテンズの名古屋ライヴの時に、お母さんに言われて傷様にマリア・テレジア展のチラシと割引券を渡したのだけれど、本当に行ってくれたとは・・・。うれしいね。

さらに。
茶寮・都路里 本店に行く。ミーハーと言われてもいい、好きなんです。行列に並んだ末、やっと店内へ。入り口には、「おいでやす」と書かれた赤いマットが。
抹茶パフェで有名な店だけに、一番高いパフェを注文。特選都路里パフェー¥1,155(パフェーて!)。人のおごりだからできるワザである。
まずあたたかいほうじ茶が出され、しばらくしてパフェが運ばれてくる。甘さを控えた抹茶クリームの下には、みかん、栗の甘露煮、抹茶カステラ、抹茶アイス、あずき、白玉、バニラアイス、寒天が、これでもかと詰め込まれている。
抹茶アイスが特においしかった。これだけ甘いものが入っているのに甘さは問題なかったが、ボリュームとカロリーは相当なものである。

今日はおみやげは買いませんでした。だってパフェをたくさん食べたあとに
和菓子を食べたら、悪酔いしてしまいますもの。

今日の心残りは、寿司屋で出されたサーモンがあぶられていたこと。

(ギンヌ)

前回の傷様のブログ風に書いてみました。フフフ・・・。
画像はHPのPHOTOにUPしました。
SPACE JUNK

特選です。(2006.09.14 都路里)
a0067990_18185867.jpg
[PR]

  by space-junk | 2006-09-14 18:21 | diary

<< 俺にはデッカイ夢がある! アー写は大変だ >>