怒られ係 係長

今日は留守番。件数多いし、同時式2回もあるし、しかも全てにスナップの注文が入っているという大変忙しい日。朝からイヤな予感。

ほら来た。事務所に帰ってくるなり怒られた。しかし、それは私ではなく昨日の留守番の人に言うべきでは?と内心納得いかないのだが、火に油を注ぐワケにもいかずそのまま怒られる。
ちなみに油を注いでみた場合、その後の全ての撮影においてカメラマンから他のアシスタント達へのヤツ当たりが生じ、多大な迷惑をかけることになるのである。そうなると、いづらいので私がやめるだけである。
やめるのは別にかまいませんが。

すると、誰かが怒っていると『ついで怒り』をしてくるやつが怒ってきた。
「だからな~」で始まるのである。私がみんなより先に昼ご飯を食べる事とか(みんなは撮影行ってるので夕方に食べる)、全く関係ない事で怒ってくるのだから正直しんどい。作業もストップである。言葉使いとか態度って・・・、それはオマエだろ!私、これは問題ないで。お客さんから「担当者を変えて欲しい」とか、ホテルから日頃の態度や言葉使いが悪いので「飛ばすぞ」と裏で言われている人に言われたくないものである。自分の事を上司だとか先輩だとか言ってくる平社員ほどタチの悪いものはない。あー、イライラ。

留守番のツライ所はこれである。慣れてないスナップカメラマンに注意事項とか説明したり、場所わからんって言うもんだから案内して、フイルムが足りなければ持って行き、電話もお客さんやホテルやスタッフからかかってくるし、
打ち合わせにも行かなあかんし、伝票処理やPC入力、撮影済みフイルムの整理と、意外と下は下で大変なのである。大忙しである。しかし、上の人達は下の仕事を軽視、そして撮影でのイライラをぶつけてくるのである。その度に、
やってられるか!と思う。やめたいなぁ。

テッドさんからコメント返ってきてて気分回復。標準語で書き込んだのに、関西弁で返してくれる所がうれしい。玉こんにゃくは「ヘルスゥィー!」らしい。
蔵王・・・、ね、普通読めないよね。私ぞうおう、テッドさんくらおう。ざおうかよっ!

寿司食べたい(2006.09.14 京都)
a0067990_212090.jpg
[PR]

  by space-junk | 2006-09-17 21:10 | photo

<< 盛り下がりまくる 活躍っぷり >>