オフスプ来日公演

2008.10.20
THE OFFSPRING@Zepp Osaka

この日は、ジャパンツアーのプレファイナル。
昼ご飯を食べてから出発。
10月とはいえ、晴れてて暑い!
自分的ゆっくりめに会場に行ったんやけど(GLAYの物販は午前から並ぶ)、まだ誰もグッズ列に並んでなかったので、コンビニまで戻って飲み物を購入。
ゼップに戻り、物販列に並ぶ。

17時から販売開始で、TシャツDとマフラータオルを買ってコインロッカーへ。
早速Tシャツに着替え、タオルも開封。
携帯水没したら嫌やし、財布も全部預けて、チケットと500円玉だけ握り締めて、入場列へ。
めずらしく、身軽です。
待ち時間が寒かった!
来月のプレデタのライヴも寒そうや。
お客さんに、GLAYファンがチラホラ。
ミートゥー、ミートゥーです。

18時に開場して、Gt.ヌードルズ前へ。
Vo.デクスター前は男の人多いから見えなさそうやし、モッシュが激しそう。
ヌードルズ前は、同じぐらいの背の女の子が多かったです。
整理番号が5組半ばやったから、実質500番台半ばやねんけど、4~5列目に行けました。

サポートアクトは、日本のTOTAL FATというバンドでした。
大好きなバンドのステージに立てて良かったねと思いつつ。
Ba.の人が、感極まって泣いてました。

20時を回って、いよいよオフスプの登場!
メンバー4人+サポートギターとキーボードという編成。
ヌードルズは、黒のノースリでした。タトゥーが見えます。
髪長っ!
昔の短いイメージが強いから、ビックリしました。
黒ノースリのせいか、TAKUROさんと被ります。
セトリは覚えきれなかったので、他所様の所でカンニングしました。

『Stuff Is Messed Up』
『ALL I WANT』
『COME OUT AND PLAY(KEEP'EM SEPARATED)』
『Staring At The Sun』
『Hammerhead』
『ORIGINAL PRANKSTER』
『Bad Habit』
『Nothing Town』
『ONE FINE DAY』
『Half Truism』
『HIT THAT』
『Kristy Are You Doing Okay』
『WHY DON'T YOU GET A JOB?』
『AMERICANA』
『(CAN'T GET MY)HEAD AROUND YOU』
『WALLA WALLA』
『PRETTY FLY(FOR A WHITE GUY)』
『THE KIDS AREN'T ALRIGHT』

~Encore~
『You're Gonna Go Far,Kid』
『What Happened To You?』
『WANT YOU BAD』

モッシュがとにかく激しい!
ダイバーも多いです。
たまにモッシュがあるライヴは行くけど、洋楽のライヴはさらに激しいです。
SIMPLE PLANとYFEを観に行った時も相当やったけど。
立ってるのに必死で、ステージが見れません。
流されながら、4~7列目を行ったり来たりしてました。
知らん人に肩組まれてて、誰!?みたいな(笑)。全然いいけど。
最初の2~3曲ですでに酸欠。
息を吸っても、湿った空気(水蒸気)しか吸えません。
今日が命日になりそうな気がしつつ、がんばりました。
ゆっくりめの曲の『Kristy~』が、女神のようでした。休憩できた。

メンバーは初めて生で観たけど、少しお歳を召された感がありましたが、カッコ良かった。
ヌードルズなんか、ライヴ中に缶ビール(バドワイザー)飲んだりタバコ吸ったり、自由やな(笑)!
ちなみにビールを少し飲んで、残りを前の方にいた子にプレゼント。

MCは前半1回、アンコール1回だけで、ガンガン曲やってました。
1曲が短いからあっという間。
何も言わずに退場して、もう本編終わり?みたいな。
好きな曲が聴けて良かった。
高校の頃、オフスプのアルバムを買うキッカケになった『ONE FINE DAY』が聴けて良かった。
新譜の中では一番聴きたかった『You're Gonna Go Far,Kid』も聴けたし、セットリストは新旧織り交ぜ、いろいろやってくれて良かった。

『HIT THAT』だけ、ライヴで聴いたの2回目なんです。
GLAYがインテックスのライヴでカバーしたのを聴いた事あるけど、本家もやっぱりカッコイイ!

『WHY DON'T YOU GET A JOB?』では、口パクで一緒に歌ってたら、デクスターが見てくれました。
周りの人もそう思ってるやろうけど、それでいいんす。
見てくれたんす。
微笑みながら!

『What Happened To You?』は、スカの曲やから楽しかったです。
モッシュで、スカダンスどころじゃないけど。

デクスターのハイトーンヴォイスと、ヌードルズのギター、そしてオフスプ節。
うんうん、この音楽に衝撃を受けたんだった。
ホンマにカッコイイなぁ!

21:15終演。
いや~、楽しかった。
そして疲れた。
汗で、髪もTシャツもジーパンもベッタベタに濡れました。
手もふやけてて、服のままシャワー浴びたみたいな感じ。
首が痛いです。

ライヴ後は、G友のひーこさんと合流して、電車で途中まで帰りました。
かなり前から知り合ってたハズやけど、ようやく逢えたね。

学生時代はお年玉とお小遣いしかお金がないから、ライヴはGLAYぐらいしか行ってなかったけど、社会人になって自分のお金で行けるようになって、いろいろ行けて楽しいです。
GLAYの次に、友達に誘われてV系のライヴ行くようになって、その後はキャプテンズに通うようになって、その対バンで良いなと思うバンドに出会って観に行ったり、怖そうやし敬遠していた洋楽のライヴにも行き出して。
好きなバンドのライヴに、行こうと思って行けるという状況である事は、恵まれてるなぁと思います。
世の中には、良い音楽がたくさんあって、まだまだいろいろ行きたいなぁと思いました。

といいつつ、GLAYの年末のチケットが手に入ってませんが・・・。
a0067990_1483411.jpg
[PR]

  by space-junk | 2008-10-21 01:43 | music

<< Noodles 当落発表 >>